MENU

相談支援事業所 アウル医療法人仁木会在宅支援センター

障がいのある人(児)が、自立した日常生活・社会生活を営むことができるよう支援するため、以下の相談支援事業を実施しています。

障がい者の相談支援(19~65歳まで)

相談受付/月〜金曜日 9:00〜17:00(祝祭日・年末年始を除く)

計画相談

障害福祉サービス等の利用を考えている方や既に利用されている方等のご希望に向けて相談支援専
門員が一緒に考え、「サービス等利用計画」を立案します。サービス利用開始後、生活やサービスの利
用状況等を把握するため、ご自宅やサービス提供事業所等を訪問するなどして、きめ細かい支援を行
います。

地域移行/地域定着支援

地域移行支援・・・障害者支援施設に入居されている方、病院に入院されている障がい者の方で地域で
の生活を希望されている方へ、施設や病院の職員ともに連携をしながら生活のための準備等支援いた
します。
地域定着支援・・・退所・退院後に安心して生活を送ることができるよう、「見守り」としての支援
を行い、障がいがある方の地域生活の継続のための支援を行います。

基本方針

利用を希望される方と当事業所と信頼関係を作ることがもっとも重要と考えています。
ニキハーティーホスピタルで治療を受けている方をはじめ、障害福祉サービスの利用を検討されている方から相談をうけ、しっかりと検討した上で、関係機関・事業所と連携し支援を図ります。障がい福祉サービスの利用を検討されている方は一度電話でご相談ください。
※ニキハーティーホスピタル受診中の方は、地域連携室にご相談いただくと、アウルと連携して対応します。

児童の相談支援(0~18歳まで)

相談受付/月〜土曜日 9:00〜17:00(祝祭日・年末年始を除く)

児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援等の利用や生活面で支援が受けることできるようサービス利用計画を立案します。保護者の方と信頼関係を築き、市区町村や医療機関や訪問看護ステーション、保育所・幼稚園、学校、サービス提供事業所等と連携しお子様に必要な支援を行います。

基本方針

当事業所では、医療的ケアを必要とするお子様や、発達の特性があるお子様、発達がゆるやかなお子様のご相談に積極的に対応させていただいております。お子様にとって必要な療育や支援につなげられるよう、関連する機関や地域のサービス提供事業所(児童発達支援、放課後等デイサービスなど)と連携し、可能な限り多くの方々の支援に関わりたいと考えています。ご家族にご安心いただけるよう、『将来支援を受けたい、制度・サービス利用を検討したい』という方のご相談にも対応いたしますので、どうかお気軽にご相談ください。
市区町村・医療機関・訪問看護ステーション・学校・幼稚園・保育所・サービス提供事業所等からのご相談もお待ちしております。

新型コロナ(COVID-19)感染対策について

来所される場合

事業所入り口で検温・消毒を実施しています。
相談室内でアクリルパーテーションを設置しています(訪問看護ステーションクレインと共用部分です)

オンライン会議システムを導入しています。

ICT機器やセキュリティサービスを導入し、オンラインによる面談を行っています。
サービス提供事業所等との担当者会議等についてもシステムを活用しています。

相談支援事業所の基準

人員基準

管理者1名(兼務) 相談支援専門員 専従3名 非専従4名

相談支援専門員が有する資格(複数)

社会福祉士・精神保健福祉士・公認心理師・介護福祉士・保育士・介護支援専門員・
医療的ケア児等支援コーディネーター

支援体制
要医療児者支援体制加算/精神障害者支援体制加算/行動障害支援体制加算/特定事業所加算(Ⅲ)

サービス提供地域
熊本市(全区)、益城町・西原村・菊陽町・大津町・嘉島町・御船町


【所在地】
〒862-0920 熊本市東区月出4丁目4番74号
TEL.096-234-7756
FAX.096-234-7746